INFORMATION

募集要項

むとう歯科医院

勤務場所
横浜市泉区緑園2-1-1 GFビル2F
雇用形態
常勤・非常勤
給与
応相談
勤務時間
9:30 〜 12:30 15:00 〜 18:00
休日
日曜/祝日
保険
社会保険完備
ヘッダー画像1
INTERVIEW

勤務医インタビュー

より臨床に携わりたいと考え、卒後3年目で転職。
将来は実家の歯科医院を継ぐため今はココで修行中。

 
まずは、ココへ就職するまでの経緯を教えていただけますか?

研修医は半年間仙台にある口腔外科の歯科医院で学んで、研修医後は友達から『患者さんを診させてもらえるよ。』っていう話を聞いて、横浜にある非常に大きなユニットが18台ある歯科医院に同期と一緒に入社しました。

そこには2年間いましたけど、毎日夜間診療があったので夜中まで仕事して、飲みに行って、また仕事してみたいな感じでしたね。

時間的な大変さと、やっぱり大事な患者さんだから、『模型もまだ削れないのになんで診れると思ってんだよ』ってなって、模型でオッケーもらわないと削れないし、治療計画とかも考えないと患者を診させてもらえないってゆう感じで。

前職では最初なかなか治療をさせてもらう機会がなかったと言うことですね?

はい、大体半年くらいはずっと見学で。時間があれば模型を削る、その繰り替えしで、夜も練習。たま−に患者さん診ても1日1人か2人くらい。

けど、僕にとっては良かったですね。タービンに慣れたっていうのもありますし、大型法人なので削ってTEK作って。削ること自体に関してはそこでかなり学べたと。

2年間勤務して転職を決めた動機は?

それはやっぱり、大きな組織だったので売上が大事だということはわかるのですが、『点数を何点あげろ!』みたいなノルマが毎月あって、削らなくていいとこを削らなきゃとか、月末までに帳尻合わせなきゃいけないみたいなことが多々あって、それがやっぱり納得できなくて。

そんな感じて悩んでる時に、以前に自分の姉が【むとう歯科】で働いていて、メインテナンスが診療のベースになっているクリニックだと知っていたので、一回見学に来てみたら、いい雰囲気だったので。

【むとう歯科】に就職されてみて、実際いかがでしたか?

大体の患者さんがメインテナンスでちゃんと来院されているので、長期的に診ることができるので、それがやっぱり一番理想的でしたね。

前職では審美だったら審美で、入れた後は来なくなっちゃうとか良くあったので。ここは予防をメインとしたクリニックなので、自分がやった治療の評価もしっかりできる環境なのが勉強になります。

入社後早いタイミングで担当患者さんが付くのですが?

今年で4年目になるんですけど、入社直後から新患がいればどんどん診させてもらって、基本ウチのスタイルは最初に患者さん診た人が担当になって、その後もずっと対応してく形です。

そうは言ってもそれまであんまりP処はやって来なかったので、勤務している歯周病科にいた先生に色々教えてもらったり、他にも色んな先生が来てるんで、矯正の先生やインプラントの専門医もいますし、その先生達の治療を見れるし、内容を聞けるっていうのは勉強になりますね。

その中でも【むとう歯科で一番学べること】ってなんですか?

コミュニケーション能力!院長が患者さんと話して心をつかむのが本当にうまい。うちは診療室がオープンタイプだから、院長のトークも全部丸聞こえで、かなり勉強になりますよ 笑

僕自身、入社当初は暗かったんですよ 笑

根暗ではないんですけど、まず患者さんに冗談言うとかはあり得なかった。

そんな中、院長から言われていたのは、『もう少しだけトークテンポを速くした方がいい!』とか『ワントーン声をあげた方が患者さん受け良くなると思うぞ』とか、あとしょっちゅ言われていたのが『まずギャグを言える様になれって』 笑。

患者さんに冗談を言える関係性って大事なのは分かるんですど、結構できるようになるまで時間かかりますよね?

そうなんですよ。けど、自分が取りたい時間でアポイント切れるんで、30分なら30分、1時間であれば1時間とかとれるんで、ゆっくり患者さんと関係性を作って、ギャクをカマせるようになるまでなりました 笑

今1日何人くらいの患者さんが来院されてるのですか? またその内どのくらいを佐藤先生が対応されているのか教えてください。

ウチはユニット9台で、1日100人前後の患者さんが来院されてますけど、僕が担当するのは全部で30人ちょっとじゃないですかね。自分の患者さんと衛生士さんのチェックを合わせて。
それでも、自費の患者さんだったら1時間取ったりとかできてますよ。

入社4年経ち、歯科医師歴7年目の今。将来的なビジョンを教えてください

僕いま週末は実家(福島)に帰って診療してるんです。 そのスタイルでもう1年経つんですよ。
イメージ的には2年後くらいに完全に実家に戻って 働こうかと考えてます。
田舎なので、親父の所はまだメインテナンスはあんまりやってないんで、金曜/土曜の自分が戻っている時に、少しずつ患者さん浸透させていってる感じです。

歯に対するモチベーションも全然違って、こっちだと麻抜にだったり、抜歯って一大事じゃないですか。けど実家の患者さんは全然抵抗を示さないと言うか、あんまり響かない人が多いですね。
デンタルIQじゃないですけど。少しずつ時間をかけて意識を変えていかなきゃって思ってます。

院長は佐藤先生が実家を継ごうとしていることは知ってるんですか?

『実家に戻って福島でやりたいんです!』って院長に言ったら 『そりゃそうだろ。もちろんいいよ!』って言ってくれて、それで半年くらい前から週の前半はこっちで働いて、後半は実家で働く2重生活を送ってます。 体力的には大変ですけど、患者さんの質が違うので、面白いというか刺激があって楽しいですよ。

せっかくこれだけ流行ってる医院で働いているので、できるだけこのノウハウを学んで、少しでも持って帰れればイイなと思ってます。

むとう歯科医院が流行ってる理由って、どの辺にあるんだと思われますか?

やっぱ医院の雰囲気がいいですね!活気じゃないですか。

勤務して4年経過しているとのことですが、ココに長期に渡って働いている(働けている)理由ってどこにあるんですか?

やっぱ職場環境がいい。患者さんも多いですし、暇ってゆう時間がないんですよ。1日のなかで。
あとはやっぱりいろんな先生が来るので勉強になりますよね。今僕が一番下なんですけど、そうするとやっぱり、聞いて学んだり

院長先生からの要望というか、ノルマや処置への細かい要求とかは出ないんですか?

あんまり出ないですね。自分がやりたいように、患者さんと話して、保険であれば保険で、自費がやりたいようであれば自費をやって。多少のルールはありますけど。保険に則ってやるって感じで。

場所柄、結構知識が高い人が来るんで自費の患者さんもいますけど。そう言った患者さんは要望が細かいですね。院長っていうよりも患者さんの要望に合わせて診療する感じです。

結構みんな仲良さそうな感じじゃないですか。ドクターもスタッフも入れての院外行事ってあるんですか?

あります、あります。仲間内で飲みに行ったりとか。 お酒の好きな人だけですけど。けど仕事終わって、『じゃあ今日行くか!』みたいのはあんまないです。
いついつ飲みに行きませんかって、事前に企画された飲み会はありますね。

数字とかの部分ってどの辺まで理解、開示してもらってるんですか?

むとう歯科全体や自分の売上、は日々理解してます。けど自分は数字に関しては感覚的に理解しているっていう程度です。
院長はどちらかというと経営もしっかりやれって言ってきますけど、実際はまだやっぱり、治療のことで頭がいっぱいです。

ここから学びたい事とか、やらなきゃなって事はあるんですか?治療も含めて、2年で戻るとして今感じている自分に足りないなって何?

一番?コミュニケーションですかね。院長に比べたら劣りますよね。勝てないです 笑 相手を好きにさせるのが上手い。患者もしっかりついてくるので、いい信頼関係が生まれるんですよ。その中で治療してもらうってやっぱり最高にいいと思うんですよね。

心を落とせる領域が広いと言うか。いろんなタイプの人にヒットするんですよ。 技術に関しては少しずつ勉強して、自分で必要にモノに参加してゆけば良いと思うんですけど、対人コミュニケーションに関しては、日々過ごす職場じゃないと学べないと思うんで。

この職場はどんなDrにとって、良いのでしょうか?

歯科医師として生きていく上で、コミュニケーション能力が大事だと考えている人じゃないですかね。大人しい人でもイイと思うんですよ、その必要性を感じている人であれば。 俺も喋れなかったですから最初。結構無口でしたから。

将来開業したいとか親父の跡を継ぎたいとか、そういった人であれば、むとう歯科に来て、患者さんとの接し方を学ぶと自信がつくと思います、きっと。 あとは予防とかメインテナンをベースに診療所を経営したいと思っている人には一番イイんじゃなないっすかね。

どっちかっていうと上の先生から教えてもらうというよりも、自分で診療したいって思ってるDrが合うと思いますね。自分がちょっと学んだことを試したいってゆうと言葉が悪いですけど。実践したい方。 あとは医院の方針的にも患者さん想いな治療ができるってゆうのもあるかな。

諸条件のメリットとかはどうですか?

給与とかはわかんないですけど、終わる時間は、まあ早いんじゃないんですか。18時最終で、19時30分くらいに出れるので。
僕は速攻帰ってますよ。帰って子供と遊んで。そういう時間が取れるって結構でかいです!

最後に院長に関して教えてください。これだけ流行るクリニックを造っているむとう先生の人柄や性格を教えてください。

すごいよく喋る明るい人ですね。けど以外と体調が弱いっすね。 あと、メンタルも笑

繊細なんです。笑 すごい気にする。

可愛らしい人ですよ。立場は院長ですけど、そこまでの絶対的な権力者ってわけじゃなくて、みんなで決定する場があって、その中で決まったことであればいいよ的な感じなんで。
めちゃくちゃな権力者って感じじゃなくて、そういうような雰囲気を作ってくれているんだとおもうんですけど。いい病院だと思います。

Dr佐藤のこれまで

  • 生誕から高校まで

    福島県会津市で歯科開業医の父そして家族と暮らす。

  • 単身上京

    鶴見大学に入学し、大学時代は部活動に明け暮れる。

  • 就職

    大学を卒業後、大手医療法人に就職。模型と格闘する数ヶ月間を過ごした後、少しずつ患者さんを診てゆく。

  • 職場に悩む

    点数を追い求めるための診療をしてしまっている自分に疑問を持ち、転職を考える。

  •     
  • 初めての転職を経験

     卒後3年目に転職を経験。そこで見た【患者さんとの親密なコミュニケーション】に衝撃を覚え、治療よりも大事な【患者さんとの関係性作り】を学ぶ。

  • 2重生活

    週末は実家の福島県にて診療し、平日は神奈川県で勤務をしながら生活をする。1児の父となりながら仕事とプライベートのバランスを取りながら修行に励む現在。

勤務医のキャリアは無料相談で拡がる。歯科医師登録
© デンタルハッピーDr